会社概要

沿革


弊社は1960年12月、米国ヴァージニア州にある、コントロール機器の専門メーカー、ロバートショウコントロールズカンパニーの日本法人として設立され、各種ガス及び電気コントロール機器の専門製造・販売商社(東洋ロバートショウ(株))として活躍しておりました。
その後1988年10月に、ロバートショウグループは英国の大手コントロール機器メーカーとして知られる、SIEBEグループの傘下に入り、ほぼ時を同じくしてグループの一員となったランコ社と業務提携し、製造部門を移管しました。
1995年6月には、日本ランコ(株)の子会社となり、日本市場におけるグループの体制をより一層強化することになりました。
1999年4月にSIEBE社は英国のBTR社と合併し、社名をINVENSYS PLC.に改め、INVENSYSグループの一員となりました。
2011年3月1日には静岡市に設立された城南電子株式会社を吸収合併してガス制御弁並びに電気サーモスタットや制御機器などの製造を行っております。
INVENSYS社のアプライアンスコントロール社はサンキャピタルパートナー社への売却に伴い、ロバートショウ コントロールズ社に改名され、その日本法人として2014年3月18日にロバートショウ・ジャパン株式会社を設立しました。
その後、親会社のロバートショウユウエスホールディング社が保有する全株式をロバートショウ・ジャパン株式会社の代表者個人が取得して、2016年8月1日付で会社名を「東洋サーモ株式会社」に変更しました。

【重要なお知らせ】

2016年6月吉日
新会社設立のご案内
このたび、2016年8月1日付で会社名を変更することになりました。
新会社名:東洋サーモ株式会社
ロバートショウ・ジャパンの国内生産品の継続生産及び販売と共に、引き続きロバートショウ・コントロールズ社より同社の海外製品を日本における販売総代理店としてお取り扱いさせていただきます。

2016年2月吉日
株主変更のお知らせ
このたび、2016年1月31日付で、親会社のロバートショウユウエスホールディング社が保有する全株式をロバートショウ・ジャパン株式会社の代表者個人が取得しましたことをお知らせします。

事業内容

  1. 家庭用及び業務用ガス、電気調理器用サーモスタット、自動制御機器
  2. 各種乾燥機、暖房機器、電磁レンジ、ガスレンジ、フライヤー、給湯器用自動制御機器
  3. ビルディング、住宅、工場、倉庫、船舶、列車、航空機空調用各種自動制御機器
  4. 加湿、除湿制御用ヒューミディスタット
  5. 冷凍・冷蔵車用電子コントロール
  6. 家庭用及び業務用電気冷蔵庫、ショーケース、フリーザー、ストッカー、各種自販機、ウォータークーラー用サーモスタット、圧力スイッチ、電磁弁
  7. 自動車エアコンディショナー用サーモスタット、電子サーモスタット、電磁弁、圧力スイッチ、安全弁
  8. 前記各品目の製造、販売及び技術サービス
  9. Robertshawグループ製品の国内外販売

会社概要

会社名  
東洋サーモ株式会社 (英文名 Toyo thermo Limited)
 
創  業  昭和35年12月28日(新会社設立日:2014年3月18日)
代表者  代表取締役 芳賀義之
所在地  〒321-0152
 栃木県宇都宮市西川田5-4-3 N'sビル1F,2F

 TEL 028(658)1211(代表) FAX 028(658)1129
 【本社地図】 MAP
事業内容 ガス及び電気機器等の自動制御機器の製造、販売並びに家庭用及び業務用冷凍、冷蔵等の自動制御機器
Robertshaw海外グループ製品の国内外販売
事業所  事業所:
  宇都宮事業所
  栃木県宇都宮市西川田5-4-3 N'sビル2F
  TEL 028(658)1211(代表) FAX 028(658)1129

E-mail :t-info@toyo-thermo.com

  製造工場
  城南電子工場
  静岡県静岡市駿河区中島2790-1
  TEL 054(286)4688(代表) FAX 054(283)7255